English attack(イングリッシュアタック)を利用した際の感想・体験談をレビュー形式で紹介


様々なアングルから英語を吸収出来るeラーニングシステム:English attack(イングリッシュアタック)を使ってみた感想をレビューします



今回は英語学習のモチベーションが低下している学習者の方にはうってつけのeラーニングシステムEnglish attack(イングリッシュアタック)を利用した際の体験談をレビュー形式で紹介します。

イングリッシュアタックも日本では殆ど紹介される事の少ない(というか無い!?)eラーニングシステムですが、学習法や効果には素晴らしいものがあります。


今までの英語学習教材・eラーニングシステムとは違い、様々な角度から英語えおインプットする為の学習システムです。学習対象者としては、「初級レベルの学習者から上級レベルの学習者まで」幅広いユーザー向けのサイトです。


具体的な学習方法としては、ハリウッド映画、英語圏のアニメ、海外ドラマなどの動画を通して英語を学んで行きます。このシステムの目標としては、「エンターテインメントを通して英語を勉強しましょう」というコンセプトです。

このサイトは日本人英語学習者だけではなく、世界中の英語学習者が使っています。近年日本向けに日本語の管理画面が導入された事もあり初級レベルの学習者も利用出来るようになりました。

English attackは2009年に設立され、現在では約30万人以上のユーザーが利用しています。



entop


English attack(イングリッシュアタック)はどんな学習システムなのか?



イングリッシュアタックの学習コンセプトは「遊びながら英語を学ぶ」という事がベースになっているので、主に動画やゲームを通して英語を勉強するというシステムです。

ですから、今までに”英語学習が長続きせずに挫折してしまった”という方にはお勧め出来る英語学習システムです。

english-attackの中には、この教材のコンセプト通りに「様々なアングルから英語をインプット」する為の三つの勉強法が組み込まれています。それでは、各学習法に関して詳しくみていきましょう。



Video Booster



video_boost

このカテゴリーはユーチューブの動画に基づいています。まずは、自分の英語レベルに合わせて好きな動画を選びます。私は「初心者パック」というリンクから、初心者レベルの動画を教材に選びました。

私はアメリカのテレビドラマ「ブレイキング・バッド」の大ファンなので^^ ブレイキングバッドの動画を選びました。それぞれの動画には9個のステップがあります。


Englishattack1



1. Vocab Quickview


ここでは動画を見る前に「キーワードの発音と意味」をチェックします。キーワードの意味は英語で出てきますので、自分で日本語の意味を確認する事をお勧めします。


2. Video


まずは一度「字幕なしで」動画を見てみましょう。私が選んだ動画は2分の短い動画です。


Englishattack2



3. Comprehension



動画のキーポイント、話の内容が理解出来たかどうかの質問が出題されます。例えば、「二人の男は何の話をしていましたか?」等。3つの答えが出てきますので、その中から正しい答えを選ぶというアクティビティーです。質問と答えはもちろん全て英語です。


Englishattack3



4. Listening Lab



もう一度動画を見ます。今回は台詞も読みます。台詞には空欄があります。三つの単語が出てきますので、正しい単語を1つだけ選んで空欄を埋めていきます。



5. Advanced Comprehension



今回は細かい話が理解出来たかどうかの確認です。画面の左側に台詞が出てきます。そして右側に質問と三つの答えが出てきます。台詞を読んで質問に答えていきます。




6. Vocab Academy



動画に出るキーワードの使い方を確認するアクティビティーです。英語の文章を読んで空欄にキーワードを入れます。


Englishattack4



7. Grammar



キーになる文法をクローズアップしたアクティビティーです。この動画の文法は「形容詞と比較最上級」の内容でした。数多くの例文が出てきて、「例文の文法が正しいか?正しくないのか?」という質問に答えていきます。


Englishattack5



8. Swap Mania



Englishattack6


これはボキャブラリーの復習をする為のパズルゲームのようなアクティビティーです。キーワードの文字が混ざっていますので、文字を一つずつ正しい順番に並べます。ゲーム感覚で結構楽しみながら出来ると思います^^


Englishattack7



9. Word Rescue



これもボキャブラリーゲームです。英語のヒントを読んで、単語を記入します。上記のアクティビティーが全て終わったら、ボーナスアクティビティーをする事が出来ます。


Englishattack8



10. Video Karaoke



これはVideo Karaokeというゲームです。もう一度動画を見ながら台詞を読みます。台詞に空欄がありますので聞きながら正しい単語を記入します。これは聞き取りの力(リスニング力)をチェックするアクティビティーです。繰り返し行う事で確実に効果が出るアクティビティーです。


Englishattack9


以上をステップ形式でまとめると動画を使った学習としては以下のような流れです。

  • 自分の英語レベルに合わせて短い動画を選ぶ(例えば、「タイタニック」、「ブレイキング・バッド」、「ゴーストバスターズ」など)
  • 先に動画に出るボキャブラリーを確認します。動画の画面の隣にボキャブラリーリストが出ます。単語を選ぶと意味と発音を確認する事が出来ます。
  • もう一度動画を見ます。
  • 理解度チェック。クイズを通して動画の内容を分かったかどうか確認する事が出来ます。




Photo Vocab



photovocab


これは所謂、「ピクチャー辞書」のようなシステムです。写真の内容は「海外の日常生活」のワンシーンを切り取ったようなもので、それを見て英会話の際に役立つボキャブラリーを覚えていきます。

例えば、「At the restaurant」(レストランで)というテーマを選ぶと、「会計」や「ウェイター」、「メニュー」の写真をを見ながら、レストラン関係のボキャブラリーを学習していきます。

次のステップは、ゲームをしながらそのボキャブラリーを復習する事です。ゲームを早く終了する事が出来ると、ポイントを集める事が出来ます。この点で、イングリッシュアタックの学習システムは「パソコンゲーム」に似ています。




3.Verb Dash



verb_dash

様々な動詞を使ったゲームを行います。例えば、「英語の不規則動詞を復習しよう」というクイズがあります。このアクティビティーで、「動詞の現在形、過去形、過去分詞の形」を学ぶ事が出来ます。




English attack(イングリッシュアタック)他のサービス



SNSの機能がついているので、世界中の英語学習者とつながる事が出来ます。ですから学習者どうしで英語でチャットしたり、ゲームで競争したりする事が出来ます。海外に新しい友達を作る事が出来るかもしれません^^ とても面白い世界が待っています。




English attack(イングリッシュアタック)のユーザー登録方法



gengosettei

フェイスブックアカウントがあれば、直ぐ無料体験する事が出来ます。フェイスブックのアカウントがない場合には、「名前とメールアドレス」さえあれば、無料体験用のユーザーアカウントを作る事が出来ます。

ある程度使ってみて正式なユーザーになりたいと思った場合は、月額費用を支払い全てのサービスを使う事が出来ます。




English attack(イングリッシュアタック)の月額費用



○1ヶ月毎更新のプラン

このプランの費用は「月に1,500円」になります。自動更新ですが、気にいらなければいつでもキャンセルする事が出来ます。


○6ヶ月パス

このプランの費用は「7,500円」になります。つまり、月に換算すると「1,250円」になりますので、月々のプランより安くなります。


○12ヶ月パス

このプランの費用は「12,000円」になります。月に換算すると「1,000円」になりますので、毎月更新の一ヶ月プランとの値段と比べると「4ヶ月無料」という計算になります。




English attack(イングリッシュアタック)のシステムの良い点



video_excise
  • コントロールパネルは日本語なので安心!
  • エンターテイメント性が満載で単純に使っていて楽しいです。好きな映画、音楽、アニメを通して英語を勉強する事が出来る。
  • ゲームで遊びながら自然に英語のボキャブラリーを吸収する事が出来る。
  • 映画とボキャブラリーの学習セクションは各英語レベルでちゃんと分けられています。
  • 1000個以上の動画があるので一ヶ月程度では決して使いきれません^^。一年間毎日やっても全ての動画教材を利用する事が出来ないくらいのボリュームがあります。
  • 利用料金が安いです。英会話スクールや他の学習システムと比べるとかなり安く利用出来ます。
  • タブレットやスマホがあれば何処でも勉強する事が出来ます。
  • 1日10分あればネイティブ向けのメディアを通して英語に触れる事が出来ます。
  • アメリカ英語の動画だけではなく、イギリス英語の動画教材もありますので、TOEICの練習にもいいと思います。




English attack(イングリッシュアタック)のちょっと残念なシステムの弱点



photovocab
  • 全くのゼロから英語学習をスタートする人には少しだけ難しいかもしれません。ダッシュボードとゲームの説明は日本語なので分かりやすいですが、ボキャブラリーの意味は英語で書いてあります。例文には日本語訳が付いてない場合がありますので、本当の初心者には少し難しいと思います。しかし、スマホに英和辞書をダウンロードしておき、その都度意味のわからない単語を調べれば問題ないレベルです。
  • 動画は主にYouTubeから取られています。ですから、英語字幕が付いていません。Youtubeは自動字幕システムがありますが、発音によって字幕のミスがある可能性はあります。
  • 学習レベル毎に動画が分かれていますが、このサイトの「初心者レベル」は日本人の英語学習者(初心者)を考えた場合、少し高いと思いますので「中級レベル」くらいだと思います。何故なら、このサイトは本来日本人向けでなく、ヨーロッパの人や南米の人向けに作られていたからです。ですから、ちょっとだけ難しいボキャブラリーと文法が出ます。しかし、内容自体は中学校2、3年生の英語レベルが理解出来ているなら問題ないと思います



English attack(イングリッシュアタック)の最終評価



イングリッシュアタックの学習メソッドは「エンターテインメントを通して英語を学ぼう」というコンセプトに基づいていますので、GlossikaやEnglishpod101などの少しドライな勉強法よりも楽しく英語を勉強出来ます。ですから、今まで英語を途中で諦めてしまった方などには、本当にお勧め出来るeラーニングシステムです。


このサイトを使い英語学習を定期的に続けていけば、ネイティブが使うなボキャブラリーやフレーズをしっかりと覚える事が出来ると思います。そして、「字幕なしでハリウッド映画が見たい」と考えている英語学習者には良い学習教材となると思います。


しかし、学習の際には以下の点に気を付けるべき必要があります。


まず、一つ目は「文法やボキャブラリーの日本語の説明」がありませんので、わからない文法や単語が出てきたら、自分で辞書で調べる必要があります。(個人的にはその方が勉強になるのでいいとおもっていますが)

そして、もう一つは「簡単なレベル」と書いてあっても日本人の英語初心者からすると意外に簡単ではない場合もありますので、自分が勉強している動画が難しいと思った場合は、他の違う動画教材を探した方がいいかもしれません。

学習用の動画は”数百種類以上”あるので、自分のレベルに合わなかった場合でも心配ありません。多くの動画からレベルにあったものを選ぶ事が出来るので色々と試す事が出来ます。


まとめると、イングリッシュアタックを利用した英語学習はとても楽しい勉強法です。定期的にしっかりと利用すれば、英語力(特にリスニング力)をかなりレベルアップする事が出来ると思います。


※お得な情報

現在English attack(イングリッシュアタック)を利用する際に、このクーポンコード:「eigo888」を使うと2週間で無料でプレミアムメンバーとしてサイトを利用する事が出来ます。







  管理人イチオシの英話教材・eラーニング紹介  


   ネイティブイングリッシュ(Native English)

ネイティブイングリッシュは主に”スピーキングとリスニングを上達させる”という点が学習の肝になっています。その為、学習スタイルとしては主に「音声が主体」の教材になっています。

そして、この教材の為だけに独自に開発された「2段階のスピード音声」のシステムを使って英語学習をしていきます。

また、私が英語学習をする際に最も大切と考えている「英語の例文」もたっぷり収録されています。そして、シチュエーション別の実際の会話を通して英語を学んでいくので、とにかく頭に入りやすいです。

つまり、よくある教科書的なつまらない内容ではなく、実用的な表現やフレーズを学ぶ事が出来る教材です。これはスピーキング力を上達させる為には非常に重要なやり方です。

ネイティブイングリッシュ



   ネイティブイングリッシュ(Native English)を使ってみた感想をレビュー





   Prime English(プライムイングリッシュ)

Prime English(プライムイングリッシュ)を第二位に選んだ理由としては、この教材には全て「スキット」が入っていて、それらを使って「ネイティブの自然な英会話が学べる」という事に着目している点です。

日本で発売されている数多くの英語教材はスキットやダイアログが全く入っていないか、入っていても数が極端に少ない事が多いです。そしてこれは英語教材としては致命的な欠陥です。

何故なら文脈なしの例文だけで英語を学んでも殆ど意味はないからです。その理由としては「これはどんなシーンで使う表現なのか?」という事がわからずに学んでしまって、実際に自分の口で使えない表現を覚えてしまいます。

その点、プライムイングリッシュはそういったことにならないようにするための工夫が教材に施されています。これは、英語教材としてとても評価すべきポイントです。また「文法ポイントやボキャブラリー」も解説されていますので、理解度も深くなるはずです。

私の周りの英語が上手な人は、皆口を揃えて「スキットで英語を勉強する事は大切」といっています。スキットで英語を勉強していけば英語ネイティブが日常的に使う表現やフレーズを自然と吸収する事が出来ます。





   Prime English(プライムイングリッシュを使ってみた感想をレビュー




   スーパーエルマー

よくあるテスト対策でTOEICのハイスコアを狙うのではなく、使える英語の知識をインプットして「英語脳」を作ることで英語力の底上げを図りTOEICスコアを上げていくというタイプの教材です。 英話を実用的な目的としてを学びたい人にはおススメできます。

また、リスニングと一緒にリーディングのスキルもレベルアップ出来る点が良い教材です。若干金額は高いものの、この教材を通して学べる英語脳の作り方、学習方法は一生使える学習スキルです。実践的な英語スキルを目指している方にはおススメです。



>>「スーパーエルマー」公式サイト<<

   スーパーエルマーの効果、感想、口コミや評判を確認してみた結果






Share this post