サッカーをしながら英語力を伸ばせる?スポーツ好きな人が簡単に英語を勉強できる方法を紹介!


サッカー等のスポーツ好きな人がスポーツをしながら英語を勉強する方法



今回の記事では、少し違ったアングルから英語の勉強法について紹介したいと思います。今回紹介する勉強法は「スポーツを通して英語力を伸ばす!」という英語の勉強法です。

私は今までに数多くの「外国語の習得に成功した人」や「彼らの独自の勉強法」について調べていた事があります。そういった外国語をマスターした人達の話で最もよく出てくるアドバイスとして「好きな事で英語(外国語)を勉強した方が良い」というアドバイスがあります。


例えば、音楽が好きな人は音楽の歌詞を通して英語を学びます。映画の好きな人はハリウッド映画を使って英語を学びます。ハリーポッターの大ファンはハリーポッターの小説を英語で読んだり、ハリーポッターの映画を見たりして英語を学びます。

結局、一般的な英語の学習者は「英語の勉強が面白くないと続けようと思わない」という傾向があります。

ですから、つまらない英語のテキストだけではなく、好きな趣味を英語の勉強をすると「英語は楽しい!」というイメージを感じる事が出来て、学習を途中で諦めるという可能生は減ってくると思います。


そして、スポーツの好きな英語学習者も「スポーツという趣味を通して英語を勉強する」というやり方も出来ます。実は私の友達はダンスを通して外国語の習得に成功しています(その人はその外国語でダンスレッスンを受けたり、YouTube動画を見たりしました。)。


そして、サッカーは特に英語を学ぶポテンシャルがあると思います。そこで今回の記事では、スポーツの中でも特に「サッカーをしながら英語を勉強する方法」について紹介してみたいと思います。



サッカーをしながら英語力を伸ばせる?スポーツ好きな人が簡単に英語を勉強できる方法を紹介!
サッカーをしながら英語力を伸ばせる?スポーツ好きな人が簡単に英語を勉強できる方法を紹介!


こちらの記事もお勧めです:




ステップ1: 外国人のサッカー友達を作りましょう!



日本にいても、サッカーという趣味と通して英語を勉強する事が出来ると思います。例えばですが、日本滞在の外国人の中でサッカーに興味を持っている人は多いです。

特にイギリス人はサッカーが好きの人が多いですが、他の国の外国人にもサッカーに強い興味を持っている人も多いです。そして、スポーツ好きの外国人が集まるアイリッシュパブやスポーツバーに行けばこういったタイプの外国人の友達を作る事が出来ます。

特に「ワールドカップの大きな試合やプレミアリーグの試合など」。こういった大きな大会の試合が放送されている時にそういったスポーツパブに行けば外国人と一緒にサッカーに関するスモールトークをする事が出来るはずです!


そして、多くのサッカー好きな外国人はフットサルチームに入っている事が多いです。外国人と一緒にフットサルチームに参加すれば、サッカーという趣味を通して外国人と友達になる事が出来ます。

スポーツパブで知り合った外国人に尋ねれば、フットサルチームの情報を手に入れる事が出来ます。




ステップ2: YouTubeを使って英語のインタビュー、サッカーの話を聞いてみましょう!



好きな外国のサッカーチームがあれば、YouTubeでそのチームの選手のインタビューを英語で見る事が出来ます。例えば、レアルマドリードのロナウド選手に興味があれば、彼の英語インタビューをYouTubeで観る事が出来ます。

これは英語のリスニング練習にとても良いでしょう! ロナウドは英語ネイティブではないので、彼の母国語の訛りがありますが、英語は世界の共通語なので色々な訛りに慣れる事が出来れば、それはとても良い勉強になります。


参考: ロナウドの英語インタビュー 





ステップ3: 専門教材を使ってサッカー用語、サッカー話の英語を覚えましょう!



サッカーについて英語で話すと多くの「サッカー用語」が出てきます。多くの場合、日本語のサッカー用語と英語のサッカー用語は同じですが、時々違う表現が出てきます。

幸いな事に、サッカーファン向けの英語教材は何冊か販売されています! これらの教材の中には、サッカー用語だけではなく、サッカーファンと一緒に話す際に使えるフレーズも紹介されています。

つまり、単語だけではなく、日常会話でよく使われるパターン、文法も動詞に覚える事が出来る優れものの教材です^^


私のお勧めのサッカー英語に関する教材はこちら:










最後に紹介する本は、サッカー日本代表の川島永嗣選手が書いた本です。彼は英語だけではなく、他のヨーロッパの言語の習得にも成功している言語マスターなので、彼の英語学習アドバイスはとても良いと思います!





以上、今回の記事では、サッカーを通して英語を勉強する方法を紹介しました。今回のポイントで最も大切な部分は、「英語の勉強は楽しい!」と思うようにするという事です。

好きな事で英語を勉強し続けていけば、必ず成功する確率が高くなります。そして好きな事なので、継続しやすいというメリットがとても大きいと思います。

皆さんも是非、自分の好きな事で英語を勉強し続けてみて下さいね^^





  管理人イチオシの英話教材・eラーニング紹介  


   ネイティブイングリッシュ(Native English)

ネイティブイングリッシュは主に”スピーキングとリスニングを上達させる”という点が学習の肝になっています。その為、学習スタイルとしては主に「音声が主体」の教材になっています。

そして、この教材の為だけに独自に開発された「2段階のスピード音声」のシステムを使って英語学習をしていきます。

また、私が英語学習をする際に最も大切と考えている「英語の例文」もたっぷり収録されています。そして、シチュエーション別の実際の会話を通して英語を学んでいくので、とにかく頭に入りやすいです。

つまり、よくある教科書的なつまらない内容ではなく、実用的な表現やフレーズを学ぶ事が出来る教材です。これはスピーキング力を上達させる為には非常に重要なやり方です。

ネイティブイングリッシュ



   ネイティブイングリッシュ(Native English)を使ってみた感想をレビュー





   Prime English(プライムイングリッシュ)

Prime English(プライムイングリッシュ)を第二位に選んだ理由としては、この教材には全て「スキット」が入っていて、それらを使って「ネイティブの自然な英会話が学べる」という事に着目している点です。

日本で発売されている数多くの英語教材はスキットやダイアログが全く入っていないか、入っていても数が極端に少ない事が多いです。そしてこれは英語教材としては致命的な欠陥です。

何故なら文脈なしの例文だけで英語を学んでも殆ど意味はないからです。その理由としては「これはどんなシーンで使う表現なのか?」という事がわからずに学んでしまって、実際に自分の口で使えない表現を覚えてしまいます。

その点、プライムイングリッシュはそういったことにならないようにするための工夫が教材に施されています。これは、英語教材としてとても評価すべきポイントです。また「文法ポイントやボキャブラリー」も解説されていますので、理解度も深くなるはずです。

私の周りの英語が上手な人は、皆口を揃えて「スキットで英語を勉強する事は大切」といっています。スキットで英語を勉強していけば英語ネイティブが日常的に使う表現やフレーズを自然と吸収する事が出来ます。





   Prime English(プライムイングリッシュを使ってみた感想をレビュー




   スーパーエルマー

よくあるテスト対策でTOEICのハイスコアを狙うのではなく、使える英語の知識をインプットして「英語脳」を作ることで英語力の底上げを図りTOEICスコアを上げていくというタイプの教材です。 英話を実用的な目的としてを学びたい人にはおススメできます。

また、リスニングと一緒にリーディングのスキルもレベルアップ出来る点が良い教材です。若干金額は高いものの、この教材を通して学べる英語脳の作り方、学習方法は一生使える学習スキルです。実践的な英語スキルを目指している方にはおススメです。



>>「スーパーエルマー」公式サイト<<

   スーパーエルマーの効果、感想、口コミや評判を確認してみた結果






Share this post