英会話学習の初心者が人気英会話教材を選ぶ際に知っておくべき事:有名英語教材を買う前にまずは自分の現在の英語力を知る事が大切なワケ


英語学習初心者が有名英語教材を買う前に知っておくべき事



日本の英語教材の種類は毎年のように多くなっていきますね^^。大手書店にいけばその現象は明らかで、かなり多くの教材がシリーズ化される程の人気になっています。

しかし、ここまで英会話教材が増えてくると、正直どの教材を利用して勉強していけばいいのか非常に迷いどころです。似たようなコンセプトや価格帯も様々です。


ネット上には、英会話教材の人気ランキングサイトも乱立していますし、これから改めて英語を勉強し直そうと思っている方の多くは、「どの教材を選ぶべきなのか?」、「今の自分に向いている教材はどんな教材?」等と頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。


そして、英語教材の中にはかなり高額なもの(数万円)もありますので、これらの教材を購入する際は一種の「投資」に近いものがあります。将来の自分に投資をするという意味ですね^^


勿論、ビジネスパーソンが教育にお金を投資する事自体は非常に素晴らしい事ですし、実際に英語が出来るようになる事で多くのチャンスをつかめる事も確かです。

参考ページ:


私自身も英会話の学習を本格的に始める前までは、自分の英語力がどの程度のものなのかハッキリと把握していませんでしたし、どうやって自分の英語レベルをチェックしていいのかすらわかりませんでしたから・・・^^;

ただ闇雲にレビューのいい教材を買ってみたり、よく見かける人気教材を買い込んで勉強していた時期もありました。


結果としては、残念ながらあまり効果が出ないような内容の教材ばかりだったのですが・・・。英語力がアップしない理由を教材のせいばかりには出来ませんが・・。

教材のレベルが高すぎても、難しすぎて途中で諦めてしまいますし、逆に簡単すぎてもモチベーションが下がりやすいです。ですから、自分に合った教材選びは大切だと思いました。


英会話学習の初心者が英会話教材を選ぶ際に知っておくべき事
英会話学習の初心者が英会話教材を選ぶ際に知っておくべき事


参考記事:




良い英語教材とは現在の自分の英語レベルにあった教材の事だと思うワケ



英会話学習を始めたばかりの初心者の中には、以前の私と同じような疑問、悩みを持っている方は多いと思います。英語が身に付かないからまた他の教材を買う。


そしてそれも駄目なら他の教材にいくみたいな・・・。そんなサイクルです。当時の私もそんなネガティブなスパイラルを経験しています。


しかし私の経験から言える事は、英語教材を選ぶ上で最も大切な事はまず、「現在の自分の英語レベルを知る事」。この事からはじめるべきだと思います。その上で自分にとって適切な英語教材、英会話教材を選ぶべきだと思っています。



現在の自分の英語力をチェックする方法としては、「オンライン英会話のレッスン」を受講してみてもいいと思います。多くの英会話スクールでははじめのレッスンで生徒の英語レベルをチェックする為のテストレッスンを行います。


しっかりした英会話スクールであれば、レッスン終了後に講師から生徒宛にレポートを発行してくれます。例えば「どんな部分が苦手でどんな事が得意なのか」等をレベルをつけて採点してくれるスクールもあります。


また定番ですが、TOEIC試験や英検等を受ける事で現在の自分の英語力をチェック出来ると思います。私が個人的おススメしたいのは英検です。

TOEICは日本のビジネスシーンや就職活動等の世界では認められていますが、スピーキング力をテストされる事がないので、本当の英語力をテストする為にはスピーキングテストのある英検がおススメです。


こういったものを一通りやった後に、「現在の自分の英語レベル」を理解した上で自分のレベルに合った適切な英語教材を選び学習を進めていくべきだと思っています。そうしなければ過去の私のように自分に合わない教材ばかりを買い込んでしまう事になってしまいますからね^^





  管理人イチオシの英話教材・eラーニング紹介  


   ネイティブイングリッシュ(Native English)

ネイティブイングリッシュは主に”スピーキングとリスニングを上達させる”という点が学習の肝になっています。その為、学習スタイルとしては主に「音声が主体」の教材になっています。

そして、この教材の為だけに独自に開発された「2段階のスピード音声」のシステムを使って英語学習をしていきます。

また、私が英語学習をする際に最も大切と考えている「英語の例文」もたっぷり収録されています。そして、シチュエーション別の実際の会話を通して英語を学んでいくので、とにかく頭に入りやすいです。

つまり、よくある教科書的なつまらない内容ではなく、実用的な表現やフレーズを学ぶ事が出来る教材です。これはスピーキング力を上達させる為には非常に重要なやり方です。

ネイティブイングリッシュ



   ネイティブイングリッシュ(Native English)を使ってみた感想をレビュー





   Prime English(プライムイングリッシュ)

Prime English(プライムイングリッシュ)を第二位に選んだ理由としては、この教材には全て「スキット」が入っていて、それらを使って「ネイティブの自然な英会話が学べる」という事に着目している点です。

日本で発売されている数多くの英語教材はスキットやダイアログが全く入っていないか、入っていても数が極端に少ない事が多いです。そしてこれは英語教材としては致命的な欠陥です。

何故なら文脈なしの例文だけで英語を学んでも殆ど意味はないからです。その理由としては「これはどんなシーンで使う表現なのか?」という事がわからずに学んでしまって、実際に自分の口で使えない表現を覚えてしまいます。

その点、プライムイングリッシュはそういったことにならないようにするための工夫が教材に施されています。これは、英語教材としてとても評価すべきポイントです。また「文法ポイントやボキャブラリー」も解説されていますので、理解度も深くなるはずです。

私の周りの英語が上手な人は、皆口を揃えて「スキットで英語を勉強する事は大切」といっています。スキットで英語を勉強していけば英語ネイティブが日常的に使う表現やフレーズを自然と吸収する事が出来ます。





   Prime English(プライムイングリッシュを使ってみた感想をレビュー




   スーパーエルマー

よくあるテスト対策でTOEICのハイスコアを狙うのではなく、使える英語の知識をインプットして「英語脳」を作ることで英語力の底上げを図りTOEICスコアを上げていくというタイプの教材です。 英話を実用的な目的としてを学びたい人にはおススメできます。

また、リスニングと一緒にリーディングのスキルもレベルアップ出来る点が良い教材です。若干金額は高いものの、この教材を通して学べる英語脳の作り方、学習方法は一生使える学習スキルです。実践的な英語スキルを目指している方にはおススメです。



>>「スーパーエルマー」公式サイト<<

   スーパーエルマーの効果、感想、口コミや評判を確認してみた結果






Share this post